黒にんにくの健康情報

今すぐ栄養ドリンクを止めて、黒にんにくに切り替える3つの理由

●栄養ドリンクはあくまで緊急用です

 テレビをつければ、「疲れているけど休めない貴方に」「肉体疲労時にはこれ」と言った宣伝文句と共に、栄養ドリンクを飲み干し、「まだまだ頑張るぞ!」と猛然と働きだす。そんなCMが溢れています。



 漫画やドラマなどでも、プログラマーやクリエイターが栄養ドリンクをごくりとやり、「さああとひと踏ん張り!」と仕事に戻るシーンはおなじみですね。


 貴方もそれに影響されて、無理な飲み方をしていませんか?
 栄養ドリンクは、緊急事態等に他に手段がない時に仕方なく飲む物です。


 ただ「疲れた時に飲む」と言って常用すると、健康どころか、かえって疲れを感じたり、下手をすると生活習慣病にかかる恐れがあります。



●理由1:そもそも効くか分かっていない

 よく栄養ドリンクのパッケージに「タウリン○○gの力で~」などと書いてありますね。
 タウリンはアミノ酸と呼ばれる栄養素の一種で、栄養ドリンクの多くが、「元気の素」だと宣伝しています。
 ところが、厚生労働省のホームページには「肝臓に効く」とは書いてありますが、「疲労回復に良い」とは書いていません


https://www.maff.go.jp/j/heya/sodan/1803/02.html 


 何故なら、タウリンが疲労回復に効くかどうかは、未だに実証されておらず「多分効くだろう」程度の推測でしかありません。 


 高級なドリンクは、漢方薬が配合されているのでこの限りではありませんが、そういったものは当然高価で、1本1000円以上の物もあり、ドラマやCMの様に「疲れた時に1本」と言う飲み方ができる方はまれでしょう。


 では、我々はなぜ栄養ドリンクを飲むと頭がすっきりするのでしょうか? それは「糖質」と「カフェイン」「アルコール」の影響です。





●理由2:日常的に飲むと生活習慣病の原因となります

 「疲れた時には甘いものを」と言うのは昔から言われます。頭を使うと大量のブドウ糖が消費され、ブドウ糖の不足は疲労感を感じさせるからです。
 栄養ドリンクの糖質は、ブドウ糖を大量に補給し、疲労感を和らげる効果は確かにあります。


 しかし、ブドウ糖は生きてゆく為に必要ですが、とりすぎると依存症になり、どんどん甘いものが欲しくなって糖尿や肥満などの生活習慣病を引き起こします。
 また、ブドウ糖のとりすぎは血糖値が急速に変動することになり、かえって疲労感を助長します。
 一部の栄養ドリンクは19g近い糖質が入っています。これは角砂糖6個分にもおよび、血糖値は急激に上昇します。体がそれを抑えようとしてインスリンを大量分泌し、ブドウ糖を補給したはずが低血糖で疲れてしまうのです。


 成人女性が1日に摂取できる糖質は270g、成年男性が330gだと言われていますので、一般に言われるように、これだけで健康を壊す訳ではありません
 しかし、他に甘いものを頻繁に取っていたり、疲れを感じる度に飲んでいると、生活習慣病のリスクは高まります。
 例え糖質に気を付けていて大丈夫だとしても、栄養ドリンクの分だけ、他に食べる美味しいものを我慢しなければなりません。栄養ドリンク1杯を飲むことと引き換えに、ミニサイズのアイスクリーム1個を楽しむ機会が奪われるのです。


 では無糖なら良いでしょうか?
 確かに、無糖飲料に含まれる人口甘味料は、体外に排出されやすく、血糖値の上昇が控えめと言われています。しかし、それは栄養分として補給されない為、緊急用には役に立たないということです。
 尚、ビタミンには即効性はありません

 カフェインやアルコールは覚醒作用を持つので、疲労感が緩和されますが、疲労「感」は消えても、疲労そのものは解消されません。一時的にごまかされるだけです。
 急場を凌いだ後にちゃんと休息を取らなければ、心身共にどんどん疲弊してゆきます。栄養ドリンクは、体力の前借りに過ぎないのです。

 それなら、栄養ドリンクにこだわるより、別の方法を試してみませんか?





●理由3:実はコスパは黒にんにくの方が良い

 栄養ドリンクの価格は安いもので1本100円前後、高いもので2000円と言うものもあります。
 しかし、パワフルペーストドットコムの黒にんにくは1片50円ちょっとです。
 ペーストも1包108円程度と高いものではありません。
 皮茶に至っては、1杯当たり約15.5円
 糖質は1片当たりにたった1.5g程度。添加物は入っておりません。


 しかも、効果に疑問の余地があるタウリンに比べ、にんにくの疲労回復効果は古代から薬として使い続けられるほどに実証されており、黒にんにくに含まれるSアリスシステインも各国の研究機関が健康に有益と言う論文を発表しています。

 Sアリルシステインが胃腸から吸収されるのは30分程度ですので即効性もあると考えられます
 確かに、研究は始まったばかりで、栄養ドリンクのアミノ酸と比べて、即効性がどれだけあるか? という点ではまだまだ議論の余地があります。
 しかし、確実に体に良いと保証された食物など存在しません。どの道分からないなら、ローリスクで価格の安い黒にんにくを試してみませんか?

「Sアリルシステイン 論文」の検索結果
https://www.google.com/search?q=%EF%BC%B3%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A4%E3%83%B3+%E8%AB%96%E6%96%87&oq=%EF%BC%B3%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%80%80%E8%AB%96%E6%96%87&aqs=chrome..69i57.7896j0j7&sourceid=chrome&ie=UTF-8 

黒にんにくは安い!

 表にしてみると、そのコスパは一目瞭然。
 パワフルペーストは糖質10分の1で同程度の価格。
 黒にんにくは半額以下で毎日お試しいただけます。
 皮茶に至っては7分の1~14分の1程度の価格です。糖質量は現時点で調査中ですが、一般的に野菜の皮が占める炭水化物の量は少ないので(1パーセント以下)、かなり微量であると考えられます。

 では、浮いた分の糖質で、たまの楽しみがどれだけ増えるかと言うと、下記の表をご覧ください。



 栄養ドリンクを常用すれば、これだけの美味しいものを我慢しなければならないのです。

 騙されたと思って、一度栄養ドリンクを黒にんにくに切り替えてみては如何でしょうか?
 そうすれば、浮いたお金とカットした糖質で、美味しいものが余計に食べられます

 もし「騙された!」と思っても、高いお金を取られるわけではありません。その時はまた栄養ドリンクに戻せば良いのです。

コメントする

名前

URL

コメント

10,800円以上お買い上げで送料無料

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ご注文の受付、メールによるお問い合わせは、24時間受け付けておりますが、営業時間外のご注文・お問い合わせへのご対応は翌営業日からとなります。あらかじめご了承くださいますよう、お願い申し上げます。営業時間(10:00~15:00)

QR

ページトップへ